ikubana.jpg(10479 byte)
      SINCE 1996/7/23
      LastUpdate 2018/4/17



ご案内:このページの全ての文章、画像の転載を禁じます
新BBS 旧BBS   home

PCハードレビュー

PCハードレビュー(オールド)
1996〜2001年に掛けてのレビュー

PCソフトレビュー

PCゲームレビュー(オールド)
1996〜2001年に掛けてのレビュー

PHOTOギャラリー

シグナスX SR、PCX他バイクのページ

三代目スティングレーT(MH34S)レビュー

二代目スイフト(ZC71S)レビュー

初代スイフトスポーツ(HT81S)

インプレッサ・スポーツワゴン(GG2)

初代スイフト(HT51S)レビュー

EU-CIVIC(シビックiEレビュー)

試乗メモ
Google
インターネット検索 いくぽん.com内検索
2018/4/17


・MH34S スティングレーTねた
 現在5.6年程度経過、走行距離約3.5万キロ


 以前エンジン付近からカリカリ音がしていてノッキングかもしれないという事で添加剤を導入、その後音が消えたという記事を書きましたが(結局削除しました)その件で。


添加剤投入後確かに音はほぼ消えて、現在はワコーズ フューエルワン同等品を投入中で様子を見ていたのですが、何とまた再発。

けど以前より音はかなり小さい。


添加剤でもノッキング消えないのか、そう言えば同僚が一度ノッキングが起きたならディーラーに行った方が良いと言っていたのを思い出し、最初に行ったのとは別のディーラー(スズキアリーナ伊敷)に行ってみる事に。

(最初は購入したスズキ自販鹿児島中央店に行き、ベルト鳴きじゃないですか、1.5万程度掛かりますがどうしますか、様子見しますか、で終了)


購入後3年目辺り(2万キロ程度)からカラカラ音がする事、なぜか2200〜2500回転程度の加速中という限定された条件でしか鳴らない事、添加剤を入れたら音が殆どしなくなった事などを説明。


整備士のお兄さんは丁寧に話を聞いてくれ、ノッキングなら限定された回転数だけで音がするって事は無いんですけどねー、とりあえず同乗試乗しますのでどうぞ、との事。

5分程度試乗して、音が鳴ったのはわずか数秒だったけど、何と整備士のお兄さん「これノッキングじゃなくてベルト(ウォーターポンプベルトというらしい)鳴きだと思います」と即答。

なんで分るんですか?と聞くと、ノッキングならエンジン内部から、ベルトならエンジン外部からの音だから分るとの事。


ただノッキングやCVTからの異音の可能性はわずかに有り、ベルトを交換したからと言って100%音が消えるとは保証できないとも言われ、それで1.5万円をサクッとは出せないよな…と考えあぐねていると、素晴らしい返答が。


分かりました。ではベルト交換をして音が収まらなかったらお代は頂かない、というのはどうでしょう?と。


は、まじで?良いんですか?と聞くと、お客さんも見当違いの整備をされてお金を取られるのは嫌でしょう?だから良いですよと。


私も自転車の整備の仕事をしてるので分かりますが、この返答は素晴らしいとしか言いようが有りません。


整備で異常が100%治らなかったとしても工賃無料はしても最低パーツ代くらいは貰う物です。


作業自体は40分程度で済むという事で、しばらく待機。


作業終了後、今度は私の運転で同乗チェックする事に。


今まで音がしていた回転数を維持してハーフスロットル状態にしてもうんともすんともノイズが出ません。


数年悩まされた音が消えた!!


しかも、初回車検前から音がしていたという事で、本来1.5万程度掛かるところを1万で良いと言ってくれました(テンショナーのパーツ代と工賃をまけてくれた)。


本当に整備士のお兄さん(福〇さん)には頭が上がりません。ありがとうございました。


しかし、なぜ添加剤で音が一時期収まったのか。

それは流石のお兄さんも、わからないですね…と言っていました。

なんだったのでしょうか。


さて、家に帰ってきてからMH34S ベルト交換で検索したらこんなサイトが。


MH34SワゴンRスティングレーのエンジンカリカリ音!オルタネーターベルト交換!


この整備工場のブログを見ると、何と今回のカリカリ音はMH34S(というかR06Aエンジン)の持病じゃないですか!!


しかも数年でまた音がなるらしい… まあその情報が分かっただけでも良いですが。


 
2018/4/14


・自転車ねた


 モ〇メンタム R-Clarisの後継のKAGRA R-3が来ました。





まず見た目。カッコいい!

レッドをアクセントに取り入れたマットブラックカラーで、オーラ的には10万円台のバイク。

スムースウエルディング加工のためにアルミ独特の溶接痕は無く、カーボンフレームのような滑らかさ。

ヘッドチューブは上下異形テーパードタイプ。

フォークはストレート形状のカーボン。軽い。


新たに採用されたホイールはリム高30mmほどのセミディープリムでここは初心者受けを狙ったか、うーん…という感じだけど、RロゴとKENDA Sportのイエローのロゴは確かにカッコい。





採用コンポはNewクラリス。

見た目だけなら105に引けを取らないし、操作性も105にそこまで劣らないイイ奴。


カタログ重量は10.6kgだけど実測すると10.1kg。良心的。持っても軽い。

セミディープのホイールを止めるだけで9.8kg程度になりそうだけど、見た目を選んだか…


ワクワクしながら試乗する。この瞬間がたまない。

ペダルを踏むと走り出す(ぉぃ

うぉ!軽い!

あんな(失礼 ディープリムを履いているくせに軽い走りに驚く。

加速感もハンドリングも良い。気持ちイイ。

アルミだけど固すぎて足に来るようなフレームでもなく、そこは旧R-Clarisの美点を引き継いでいる感じ。


店に11万程度するFUJIのNAOMIが置いて有るけど、それに劣らない走行感に驚く。

ホイールを軽いのに換えたらどんだけ走りが良くなる事やら。


で、MERIDAのカーボンロードに乗る同僚と値段を予測してみた。

私も同僚も79800から8万円台半ばを予想。


そしてプライスカードを見ると…


なんと税込み7万円以下! マジかよ!!

最近は自転車が値上がりし、大手だと6万円台でターニーコンポのロードだって有るのに、この走行性能、Newクラリス、カーボンフォークを採用して、しかもカッコ良くて6万円台はもしかして現時点で最高のパフォーマンスのエントリーロードなんでは?と思っちゃいますね。

フレームはジャイアントだし販売はホダカで安心だし、これは来ましたね。


ニューR-1も良かったですが、プラス1万ちょい出してR-3買った方が絶対にお勧めです。


ハンドルが遠いのはR-3も変わらず。

サイズ500でステム長100mmなので、170cm前後の人は60mm程度のステムに換えるのをお勧めします。

サイズ500は185cmの人までを対象としているので185cmの人には丁度良いかもしれませんね。







同日、GIOSのSIERAを同僚がセットアップ。

スペック的にはR-3と似ていて、アルミフレーム、カーボンフォーク、コンポはNewクラリス。

ホイールがシマノR501なのはイイ。


こちらも試乗。

100点満点中、80点という感じで悪くは無いけど特筆すべき点も何も無い印象。

ていうかこれで9万円台後半はR-3を見た後だと高く感じる。

R-3には140点上げちゃいましょう!


 
2018/4/11


・自転車ねた


 モ〇メンタム R-1の後継のKAGRA R-1にちょっとだけ試乗。





サイズ465に乗りましたが、やはり165cmの自分にはハンドルが遠い。

けど新R-1には補助ブレーキが付いているので、フラットポジションで乗るといわゆるフラットバーロード的な乗り方ができ一番快適に感じました。

ブラケットポジションを多用するなら4cmほど短いステム(5cm長程度)に交換したら楽だろうなと。


走り出して感じたのは、アルミらしくガチガチに固い旧R-1のフレームに対し新R-1はガッチガチな印象は受けないけど、走行感が軽くスイスイ前に進む印象。

Z-5に近い印象で、体の負担は新型の方が楽そう。


エントリーロードとは言え5万越えですが、塗装もカッコよく質感は旧型より結構上がっていますね。


新型R-3も入る予定なのでそちらも楽しみです。


 
2018/4/7


シマノ 105がR7000系にモデルチェンジ シクロワイアード


一般向けには一番コストパフォーマンスが優れていると言われている105がフルモデルチェンジで5800系からR7000系にアップデートされました。

昨年から105のグループコンポが激安で放出されていたので(この時に買った)、モデルチェンジ間近と言われていましたね。


目新しいのはディレーラーに昨年刷新されたR8000系ULTEGRAのテクノロジーが採用された事でしょうか。

5800系のフロントディレーラーもロングアームを採用し軽くなっていましたが、更に軽い引きになったようです。


リアディレーラーもR8000系ULTEGRAと同じようにシャドーデザイン/ダイレクトマウント形状になり、後輪をスムーズに脱着できるように。

これは羨ましい。


油圧ディスクブレーキに関しても進歩し、リザーブタンクのために巨大なブラケットヘッドだったのが上位グレードと同じくスマートな形状に。

しかも手の小さい人向けに特化した形状のST-R7025がラインナップされたのは良いですね。

普通のもこの形状で欲しい…


ULTEGRAの方もグラベルロード対応のULTEGRA RXというコンポが登場するなど、ほんと進歩がとまらないのは凄いですね。

流石世界のSHIMANOというところでしょうか。


 
2018/4/7


・自転車ねた


 モ〇メンタムブランド取り扱い中止に伴い2018年モデルとしてKAGRAやAURULAブランドが登場したわけですが、S-1、S-3、Z-3、Z-5は小変更という感じでした。

残るはロードのR-1とR-Clarisの後継でしたが、とりあえずR-1が入荷。





コンポがTourneyという以外殆ど変わっていて、R-1はフルモデルチェンジと言えそうです。

フレームはジャイアントのクロスやアルミロードで採用されているような、トップチューブが多角形、ダウンチューブが四角に近い断面のもの(実際ジャイアント製)。

ヘッドチューブも最新の上下異形テーパードタイプになっています。


ブレーキは旧型がショートアーチだったのが新型はロングアーチタイプに。

ブレーキシューはカートリッジ式。

ロングアーチになったのは泥除けとかの装着を想定してかな?


ホイールやタイヤは旧モデルと変わらない感じ。

補助ブレーキが搭載されているのは初心者にはありがたいかも。


で、またがってブラケットポジションをとってみると、ハンドルが遠い!

測ってみると、旧R-1比で3cm強(殆ど4cm)新型の方が遠い(同じフレームサイズ465で)。


まじで?と思い各部のサイズを測ると、ステムは約9cmで同じ、けどトップチューブ長とドロップハンドルのリーチがそれぞれ新型は1.5cm強ほど長い。


サイズ465は適正身長165cm〜となっているけど、本当に165cmの人が乗るんだったらステム長を5、6cmに変更しないと腕が伸びすぎてきついですね。

175cmくらい有れば適正かもしれませんが。


忙しすぎて試乗できなかったので、試乗が楽しみです。


あ、値段は旧モデルより3000円ほど値上がりし税込み57、000円台に。

補助ブレーキレバーや最新のフレームだという事を考えるとまあまあ妥当かな。


 
2018/3/26


鹿児島に久しぶりにサーカス…木下大サーカスが来ているんですが、夜のサーカス会場は独特な雰囲気っすね。

なんか逆転裁判を思い出すっす!






 
2018/3/14


・MARIN


 NICASIO SEの色違い。





今度はマットブラックにネオンイエローのロゴ。

カッコイイですねー

こちらも試乗してみましたが、前回試乗した時にはハンドルが近く感じ窮屈な印象でしたが今回は特に違和感を感じず。

サイズは前回が520mmで今回が540mm、トップチューブ長が20mm程度長くなった分乗りやすく感じたようです。


適正身長は170cmからとなっていましたが、165cmの私で丁度良かったので身長175cmとかの人はやはりステムを交換するのがお勧め(^^;


走りは相変わらずタイヤが太いのに軽く、空気圧40psi程度の低く目にするとかなり乗り心地は良いですね。


掲示板で問い合わせが有ったのでエンド幅を調べてみましたが、リア135mmフロントは100mmの普通サイズでした(クイックリリース対応)。

最初リア135mmかー、やはりロード用ホイールは履けないかと思ったのですが、よく考えたらロード用でもディスクブレーキ対応のものはエンド幅135mmが主流なので問題無くロード用ホイールが履けますね。







用事があって宮崎県都城市に行ったのですが、何と新燃岳の爆発の噴煙がはっきり見えました。

そして降灰も…


 
2018/3/13


・MARIN


最後の車種はMUIRWOODS SE8 LIMITED





26x1.75のシュワルベのタイヤを採用し、クロスバイクというよりは昔懐かしいクロモリフルリジッドMTBって感じですね。

乗った感じもそんな感じです。


これなら高くても4万円台かなーとか思いながらプライスカードを見ると仰天。

ナナ、7万円台!?





今回到着したのは特別カラーのリミテッドモデルなので高いのですが、ノーマルモデルでも7万近い。


メインコンポはTourneyTXとACERAミックスで、VブレーキはTektro。

タイヤがシュワルベで多少高いとしても、ノーマルカラーで何で7万近い価格なのか不思議です。




まるで写真… 驚くほど写実的で美しい人物画に反響 ニコニコニュース


 Twitterで話題だそうですが、確かに実写にしか見えない…

髪の毛や手首の血管とかリアル過ぎて凄い。


 
2018/3/9


・MARIN


開封二台目はCORTE MADERA SE8

クロスバイクとしてはお高めの6万円台。





カタログだと、なんでこんなオーラのないクロスバイクが6万円台なんじゃ…と思っていたんですが、実車を見てみるとカッコぇー!

マットブラックにネオンイエローのロゴがイカス。

なんというか、TREKとかに感じる様なアメリカンなカッコ良さを感じますね。


ロードバイクに採用されているような軽量ホイールに、それこそロードバイクに採用されているシュワルベ・ルガノ700x28Cのタイヤ。

オリジナルハブの様だけど、回転も軽い。


ブレーキ、シフター、ディレーラー、クランクなどがシマノパーツで固められていて、駆動系がしっかりしているのは良いです。

6万円台でターニー(TourneyTX)かよ!と思ったのですが、実際にはF/RディレーラーがTourneyTXでALTUS相当の性能ですね。

シフターやカセットスプロケットはACERAグレードのがセット。

ブレーキはALIVIOグレードと色々ミックスされてパフォーマンスが良くなるように配慮されているのが流石です。


で、実際に乗ってみると“乗ってすぐにわかる、これぇぇやつやん…”

5万円前後でパフォーマンスの高いHodaka Z-5よりも剛性感を感じるボディー。

かなり良く進む!走りが軽い。

ホイールとタイヤも良いですね。


操縦性もクセが無く扱いやすい。


うーん、この走りなら6万円台で納得ですね。

5万以下でこのレベルの製品は存在しないでしょうから価格なりの価値は有ると思います。

おススメ。


 
2018/3/6


・MARIN


MARINというアメリカのブランド、MTB歴うん十年の私にとっては随分昔に聞いたなーという名前でしたが、今回このブランドのスポーツ車が何台も入荷したのでチェックしてみました。





MARIN 18 NICASIO SE8

取り扱いはファンファンシーという業者でこちらもまた懐かしい。

昔(20年以上前?)買ったシマノXT搭載アルミフレームMTBがファンファンシー製のロックダジュールという車名でした。


MARINのカタログを見ると主力製品はクロスバイクの様ですね。

で、このNICASIO SEはNICASIOというグラベルロードのタイヤを変更しフラットバー仕様にしたものの様に感じます。





タイヤは今話題の650Bx47CのWTB製ホライズン、ロードプラス規格の物です。

27.5x2.00インチのMTBタイヤに近いサイズなんじゃないでしょうか。

元のNICASIOが700X30Cのタイヤを履かせているので、その同じフレームと思われるこのモデルは47Cサイズがギリギリ収まっているという所。

フレームとのクリアランスはわずか数ミリです。


売りは小変更でグラベルロードになるぞい!という事らしいですが、ジオメトリーがNICASIOと同じならドロップハンドルとClaris R2000-STIレバーをポン付けすれば確かにグラベルロードになりそうですね。

ただ、NICASIO SEとNICASIOでは搭載しているディスクブレーキが違うので、ブレーキ面での互換性はどうなっているのやら…


乗った感じ、車重12kg後半と太いタイヤを履いているとは思えないほど軽快で、加速性も良い。

太いタイヤとクロモリフレームも相まって乗り心地も良い。


けど元々ドロップハンドルを付けた状態が正解のフレームらしく、標準のステムだとハンドルが近すぎて上体が窮屈。

7cm程度の短めのステムが採用されているけど、フラットバーで乗るなら後4〜5cm足さないと厳しいですね。

早めにドロップハンドルに交換してあげるのがお勧めかもw


お値段は7万円以上しますが、久しぶりに趣味性の高いバイクが来てワクワクしました。


 
2018/2/27





アウトドアショップに行くとあっという間に時間過ぎるよね。

市内のイオンだとシェルパとLOGOSとスポーツオーソリティが同じ一角に有るから1時間があっという間に。


 
2018/2/23


・シグナスX-SR(SE44J)ねた


 現在11,000キロ台のシグナスXですが、今年の冬は今までに無く寒いせいかバッテリーが弱まり、セルで始動時に液晶メーターのバックライト(EL)が瞬間的に消えるようになりました。

セルの回りがトロくなったとかじゃないですが、仕事に行く時にエンジンが掛からないのは最悪なのでバッテリーを新調する事に。

調べると普通にバイク屋に頼むと15,000円前後はするらしい…国産バッテリーたけー


そう言えば、5年ほど前に母のスクーター用に台湾ユアサのバッテリーを買ってそれが3,000円程度で安かったし今でも元気なので、今回は自分も台湾ユアサのを買ってみる事にしました。


 


 YT7B-BS 楽天で3,800円(送料込み)。


Amazonで買おうかとレビューを見ていたら、“これ中古じゃないのか!?”とか“外装が汚れすぎ!バッテリー直ぐ死んだ!”などの壮絶な書き込みが(ぉぃぉぃ

そこで値段はAmazonより少し高いですが、アイネットという台湾ユアサの正規輸入品かつ、液充填済み、初期充電済みとなっているショップを選びました。


装着はメットインスペース毎外して作業した方が良いとのカキコを見てその通り作業。

プラス端子のケーブルが意外と短く取り付けに少し苦労しましたが、エンジンは気持ち良く一発で掛かりました。


で、外したバッテリーを見てみると…


おい、これも台湾ユアサ製じゃないか!

まあシグナスX自体台湾製だから、そりゃそうだって感じですよね(てへ

5年半ほどもった事になるから、台湾ユアサもいいじゃないのー


 
2018/2/22





ここまで外れ回無し。

あ〜、ワシも志摩リンたちとキャンプ行きたいんじゃ〜


 
2018/2/13





コンパクト焚き火台みたいな、ギーク系アイテムは好きよねー

私の場合実際にキャンプに行くより、部屋でニヤニヤしながら道具を眺めている方が好きだったわw




今期気に入った曲は…





ポプテピピックのOPと、ラーメン大好き小泉さんのEDかな。





ポプテピピックのOPは買ったけどフルバージョンも良かった。

ラーメン大好き小泉さんのEDも早く配信されないかな。


 
2018/2/12


・コメダ珈琲


時々ネットでうわさで聞いていて、一度は行ってみたいなーと思っていたコメダ珈琲が、何と鹿児島に一気に8店舗もオープン!

天文館店、イオンモール前店、吉野店、国分店、七ツ島店、姶良店、鹿屋店、川内店。

どこも連日満員らしいので、鹿児島にカフェ難民が沢山いたって事でしょうね(笑)


私はオープンして1年程度経ち、ある程度落ち着いてきたイオンモール前店に行くことにしました。





モーニングタイムに付いてくるパンを目当てに11時前に入店。

コーヒーはとりあえずブレンドコーヒー(420円)をセレクト。

うーん、普通だな… 普通。


セットで付いてきたパンにアンコを塗っていただくと…サクサクふわふわのパンが美味しい!

アンコもおいしい!


結構なボリュームだったけど逆に食欲が増進し、人気だという“たっぷりたまごのピザトースト”(650円)を注文。





デカッ!(写真では伝わらないけど)


ふわふわサクサクのトーストの間にあふれんばかりのタマゴと、その上にとろとろのチーズとトマトなどの野菜が…

最初はナイフとフォークを出されて、これで食べるの?と思ったけどボリュームが有りすぎ&パンが柔らかいので手で持っては食べられない(^^;

ナイフとフォークで頂きました(笑)


大人が食べても二人分くらいありそうなボリュームですね。

本当は名物のシロノワールとか色々食べたかったけど、もうおなか一杯に。


コーヒーは普通だったけど、沢山あるトーストメニューやシロノワールを食べにまた行きたいと思う店でした。



 
2018/2/12


・Amazon Fire HD 10


親用にFire HD 10(2017)を購入しました。

名前通り10インチのアンドロイド系タブレットです。





これでFire 7(2016)、Fire HD 8、Fire HD 10(2017)と3台のFireタブレットが有る事に。

7インチは軽くて持ちやすい大きさで液晶も綺麗なので一番使用頻度が高いですが、メモリー1GBのせいで遅い。

汎用性は高くない。


8インチは画面の大きさも程よく大きさも片手で持てるギリギリだけど、個体差なのか液晶の彩度が若干低く見劣りする。

けどメモリー1.5GBのお陰で大抵の操作はサクサク。


今回購入したFire HD 10は10インチだけ有り大きいですが、重量は500g程度でギリ持っていられる重さ。

3年ほど前に購入した10インチのアンドロイドタブは600g越えだったのでそれと比べたら軽く感じます。

Fire HD 10は画質も良くバックライトも明るく、ステレオスピーカーの音も大きく親が出していた要求をすべて満足させるものでした。

1.8GHzのクアッドコアCPU、メモリー2GBなのでFire HD 8よりもさらにサクサク動くのは良いですね。


内蔵ストレージは32GB有るので普通に使う分にはマイクロSDカード要らずなのも良い。


これでPrime会員なら14,000円台で買えるんだからコストパフォーマンス最高のタブレットと言えるのではないでしょうか(年数回のセールの時には11,000円台で買える)。


買おうと思っている人は、Google Playが入っていないのでメインで使うアプリがAmazon アプリストアで配信されているかチェックした方がいいです。

一応裏技でGoogle Playのインストールはできるんですが(やってみました)、一部の既存アプリがおかしくなったので(バッティングする)お勧めはしません。


 
2018/2/8


鹿児島に最近オープンした丸源ラーメンに行ってきました。
九州初上陸らしいです。

数日前にTVで紹介されたのも有り、お昼時は店の外にまで数十人の行列が。





しかし10分程度で店内に入る事ができました。
回転は速いようです。

初めての方にはメニューの説明をしてくれるのは親切。

お勧めの肉そばと、から揚げ、餃子、チャーハンを注文。





めちゃくちゃ辛い高菜を食べつつ数分待つとラーメン(肉そば)と餃子が出てきました。
速い。


肉そばってピンとこないんですが、背脂系しょうゆラーメンに炒めた豚バラが乗っているラーメンなんですね。

豚バラから出る脂がくどいけど普通のしょうゆラーメン?

麺も特に特徴は無し。

けどここはテーブルに置いてあるニンニクチップやら、どろだれラー油やらお酢やらを投入して味を変えられるのはまあまあ良いかな、と思いました。


餃子は安いし大きい。

餃子ダレにテーブル上に有るラー油ダレを入れると結構おいしかった。


ここはチャーハンが人気らしいのでそれも頼んでみましたが、アツアツ鉄板に炒めたチャーハンが乗っていて、その周りに店員さんが溶き卵を掛けてくれる。


しかしあっという間に卵が焼けて焦げてしまうので事前情報で知っていたので急いで混ぜるも、上手なシェフが作るパラパラ卵チャーハンのようにはならない。

ただのパフォーマンスが面白いチャーハンだよなー(^^;

安いのは良いと思います。


で、最後にから揚げ。

ラーメン屋のから揚げは美味しいのが多いけど、ここのは美味しくない…

というか味が薄い。

添付の調味料もケチャップとマヨネーズ…ファミレスじゃないんだから(笑)


サイドメニューが意外とお手軽価格なので頼みすぎたのか、お値段2000円近くなってしまって後悔しました(笑)


リピートするかどうかは微妙ですね。


 
2018/2/2




ちゃんとキャンプ実用アニメしているのが偉いなー

原作者もだけどアニメ制作スタッフもしっかり実地でリサーチしているんだろう。


5話も最高でした。


ラーメン大好き小泉さんも面白い。

お陰で最近はカップラーメンをよく食べてしまう(笑)

最近食べたニュータッチの凄麺シリーズの仙台辛味噌ラーメンは美味しかった!


 






バックナンバー
2000  10 11 12
2001 1−3 7−11
2001/2002 12−2 3、4 5−7 8−10 11−12
2003 1-3 4-5 6 7 8a,8b 9 10 11 12
2004 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2005 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2006 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2007 1 2,3 4,5 6 7 8 9 10 11 12
2008 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2009 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2010 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2011 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2012 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2013 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2014 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2015 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2016 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2017 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2018 1
著作権所有“いくぽん”全権保留