ikubana.jpg(10479 byte)
      SINCE 1996/7/23
      LastUpdate 2014/10/29



デル株式会社
デル株式会社

ご案内:このページの全ての文章、画像の転載を禁じます
新BBS 旧BBS   home

PCハードレビュー

PCハードレビュー(オールド)
1996〜2001年に掛けてのレビュー

PCソフトレビュー

PCゲームレビュー(オールド)
1996〜2001年に掛けてのレビュー

PHOTOギャラリー

シグナスX SR、PCX他バイクのページ

三代目スティングレーT(MH34S)レビュー

二代目スイフト(ZC71S)レビュー

初代スイフトスポーツ(HT81S)

インプレッサ・スポーツワゴン(GG2)

初代スイフト(HT51S)レビュー

EU-CIVIC(シビックiEレビュー)

試乗メモ
Google
インターネット検索 いくぽん.com内検索
2014/10/23


・HARO Escape 8.1ねた

 リニューアル計画番外編1

 やる事がほぼ無くなって後は壁に飾るかたまに乗るか・・・
と思っていたらBBS(死語)で“ペダル換えないんですか”の声が。

そう言われれば確かにHAROに履かせているペダルはドッペルギャンガー215(小径折り畳み)のもので仮に履かせていたもの。

しかしMTB用ペダルはフラットタイプのものでも良い物は一万円前後もするという事で、メインコンポALIVIOと化したMTBにそんな高いペダルはあわねぇべ!
(ALIVIOはMTBエントリークラス三兄弟〔ALTUS、ACERA、ALIVIO〕の長男。Tourneyはその下の一般用に相当)

という事で購入したのはWellgoのWG-169(約1500円)。



アルミ製で全長110mmと、仮に履いていたペダルからすると30mmも踏面が長い。
重さも左右で456gと重すぎずまあまあ。


靴底を痛めない程度にピンも出ていて、トライアル的乗り方でもちゃんと付いてきてくれる。

またベアリングもデフォでそんなに悪くない回り。
リフレクターがビルドインされているのもカジュアルで良い感じ。




踏面が広いフラットペダルに換えたお陰で乗り心地(踏み心地か)も良くなりました。


 
2014/10/26


うわぁ・・・と思う事が有ったので報告を。

サイクルパーツでAmazonより安く売っている所を探していたら、下記画像の様なサイトにたどり着いた。



Amazonや楽天より3割程安く、しかも送料無料。

おお!良い店発見。
何て言う店なんだろう。
O-TRICK?
ふとURLを見ると

http://www.xppuks.com/

あ、怪しい(;^ω^)

店名でググると楽天店にたどり着く。

http://www.rakuten.co.jp/o-trick/
 ↓



トップに“巧妙な詐欺サイトにご注意ください”のバナーが躍る(笑)

ちなみにサイクルベースアサヒの様に、店独自のサイトと楽天店が有るケースも有るので再度調べた所、


http://www.xppuks.com/
 ↑
は、中国人が作った詐欺サイトで有る事が判明。
既に被害者も出ているようですね…

今回の様に、本物のサイトにたどり着く前に偽サイトにたどり着くと、騙されている事にすら気が付かないケースが有ると思います。

URLに店名が入っていないのは怪しいです。

基本的にAmazonや楽天、ヤフーなどの大手通販サイト以外では買い物しないのが一番安全ですね。


 
2014/10/23


・HARO Escape 8.1ねた

 リニューアル計画ラストのディレーラー交換を実施しました。



フロント(ALIVIO)、錆びてますねー
特にガイドプレートが錆びていてチェーンの移動がスムーズで無くなっています。




流石DEORE、10年経っても何ともナイゼ!とはいかず、メンテはしましたが動きが少々渋い(プーリー)。
殆ど錆びていないのは流石です。




今回購入したのはALIVIOコンポ、FD-M412&RD-M410(8速用)セットで5000円切る。

もうとにかく今は8速対応パーツの入手が難しい!
今回は中国の業者を使いましたが本体だけ送ってくるというのが何とも・・・
外箱、付属品やマニュアルはどこいった(汗)。

ちなみに中国と言ってもパチモンでは無くれっきとしたシンガポール製ですw




新調したフロントディレーラー
スムーズな変速が出来ました。

ちなみにフロントディレーラーもグレード以外にも種類が有り、チェーンステーアングルにより66度以上と以下で分かれています(今回のはHAROに合わせて66-69度)。

構造もトップスイングタイプと従来型も有ったりしますが今はトップスイングが主流ですね。

ケーブルの取り回しも元のALIVIOは下引き専用でしたが、新しいのは上引き下引き両対応。

まあそれが原因でワイヤーの長さが足りなかったりしましたが…
(下引きの場合一度ガイドを通して上引きになる)




ALIVIOリアディレーラー

見た目は元のDEOREとあまり変わらないですね。
動きは若干良い気はしますが気のせいレベルかも(^^;

ディレーラーとは直接の関係は無いですが、今回の様なチェーンを脱着する作業にはKMCのワンタッチ式チェーンリンク採用のものが便利ですね。

手は汚れますが工具なしでチェーンを脱着できます。
もっとも性能がシマノ製に劣るのが残念なところですが。





引き取ったばかりの状態。




リニューアル中。




一応リニューアル完了。


交換したパーツリスト

フロントサス
 GRIND OS→サンツアーXCM-V3(スターファングルナット挿入など諸々入れて9000円)
クランクセット
 TRUVATIV→シマノACERA(Jamis用に購入したものを流用約5000円)
 ペダルはドッペルギャンガーのものを流用。
BB
 POWER PRO(ISIS DRIVE)→シマノBB-UN55(スクエアテーパー約2000円)
グリップ
 純正→HERRMANS PRIMERGO FLITE D22B(約2400円)
チェーン
 シマノ→KMC Z7(約1800円)
ステム回り
 チタンボルト(約400円)
シフター
 シマノALIVIO→シマノALIVIO SL-M410(約3000円)
ブレーキレバー
 TEKTRO→シマノALIVIO BL-T4000(約1800円)
シートクランプ
 純正→TIOGA SPC02103(約1300円)
ディレーラー
 リアDEORE→シマノALIVIO RD-M410
 フロントALIVIO→シマノALIVIO FD-M412(セットで約5000円)
シートポスト
 純正→TIOGA TIG AL2000(約2200円)
カセットスプロケット
 シマノALIVIO CS-HG30-8i→シマノALIVIO CS-HG51(約1800円)
ディスクブレーキ
 ヘイズMX4→ヘイズMX5(過去に購入 フロント約2200円)
 ローター TEKTRO→HAYES
クイックリリース
 純正→TIOGA(前後約1500円)
タイヤ
 チェンシン→パナレーサーリッジライン(Jamis用にry 前後約4400円)
サドル
 純正→TIOGA SDL15800(Jamis用にry 約2800円)
ワイヤー類
 ステンレス製x4(約1200円)


単純に総額だと約47800円分のパーツを盛った事になりますね。
エントリークラスのMTBが新品で買えます(汗)

実際に今回のリニューアルの為に掛けたお金は実質33400円程度、でしょうか。

他に工具なども数千円分購入。

ホントにこれは自己満足というか趣味の世界(呆れw)。

希少なHAROのフレームだからモチベーション保てた感じです。
これだけはもう手に入らないですからね。

しかし面白かったし勉強にもなったし良い機会でした。


 
2014/10/22


・HARO Escape 8.1ねた



地味な小物パーツだけどシートクランプもボロボロだったので変えたかったパーツ。

しかしシートポスト自体が10サイズも有るんだから、シートクランプもサイズ沢山あるのよね…

しかもコンマmmだからメンドクサ!

どれが合うか確証無かったけど34.9mmをチョイス。




TIOGA CNCシートクランプ 34.9mm ガンメタ SPC02103

地味なフレームカラーに合わせてガンメタを選んだのにこの場違い感・・・
本体のガンメタよりレバーのメッキが存在感有りすぎ。

とりあえずサイズはジャストで安心(^^;


 
2014/10/17


・HARO Escape 8.1ねた

 リニューアル計画が今だ進行中のMTB。
今回はむき出しのアルミ部が腐食&色褪せたシートポストを交換。



TIOGA TIG AL2000(30.9mm)。

シートポストを購入したのは今回が初な気がしますが、初めて知ったシートポストのサイズの多さ。

このTIOGA TIG AL2000の場合、26.4mmから31.6mmまで何と10段階ものサイズが有ります。

今まで大雑把に子供用、ママチャリ、ロード、MTBの4種類程度はサイズが有る事を知っていましたがまさかこれ程細かいとは…

ちなみにAmazonでもシートポストは送料が掛かる店が多いためリアル店舗で買えればと思っていましたが、HAROが採用している30.9mmは数軒回っても置いている店は全く有りませんでした。


 
2014/10/12




すっかり始まる事を忘れていたセハガール。
歴代SEGAハードを知っている人はニヨニヨできる(笑)

ドリームキャストの、“私ネットできるんですよ!(得意顔)”ピーガガガ(モデム音)からの“やっぱりいまテレホタイムじゃないので止めときます”は、ブロードバンドが当たり前の今の子には分からないネタじゃないか('A`)


 
2014/10/3


・HARO Escape 8.1ねた

 せっかく色々新しくしたのにイマイチ新しく見えない要因の一つが、真っ黒&錆びたスプロケットじゃないかと。


 ↑
シマノ CS-HG30-8i


カセットスプロケット自体は歯がすり減ってきたりしない限り交換するという事はまずないかと思いますが、今回はシマノ CS-HG51(ALIVIO)に交換してみました。




 うは、銀色まぶしぃwww

それはさて置き、なんと重量が410gから270gに大幅ダウン!
ローが32Tから30Tに変わったとはいえ新しいのは軽いですね。
肉抜きもミニ四駆バリにされています。





カセットスプロケットが変わっただけでリア周りがスッキリした見栄えになり、良い感じです。
お値段も1800円程度とリーズナブルな感じ。


 
2014/9/29


・HARO Escape 8.1ねた

 やっとレストア作業が(ほぼ)終了しました。
めっちゃ手間掛かったな…




一番の癌はこのローター固定ボルトが固着して舐めちゃっている件。

5年ほど前に既に諦めていたけど、やはり10年目のレストア作業にここをスルーする訳にはいかない、と強行手段に。

まずはネジザウルスという舐めネジ外し用ペンチを購入。
これの売りは頭の薄いトラスネジにも有効という事だったけど、ローター固定ボルトはまったく噛めず。
噛めたとしてもトルクが掛けられないのでどちらにしてもこれはダメ。


次に物理的にネジにビットを打ち込み外すという強引な発想のネジ外しビットを購入。
なんとこれで2本ほどは外せたけど3本目の作業中にビットが折れてしまった。

固着したボルトにビットが耐えられなかったようで。

あと一本なのにどうするんだよ!と思ったけどどうしようも無いので店に持っていってみる事に。

すると同僚らのアドバイスにより、ボルトの頭を楔で強引に叩いて外すという作業で何とか外れました!
同僚グッジョブ。




積年の夢だった新品ローターに換装!(涙




後の懸念はBBとクランクセットの交換だな…と思いつつも、ISIS Driveだからクランク外し工具買わないといけないじゃない、一度しか使わないのにどうするか、と思ってふと手持ちのバイクハンドの工具セットの中に入っていた、スクエアテーパータイプには意味が無かったコッタレス抜きを使ってみたら、なんとこれがオクタリンク(ISIS Driveも)対応のものだった!

どおりで普通のスクエアテーパータイプには使えないハズだ・・・

これだけで1000円は浮いた、という事で後はバイクハンドのISIS Drive対応(兼シマノ)BB工具(これも1000円程度)を購入。




が、しかし10年も固着したBBは簡単には外れない(どっと疲れ


おいどうするんだよ…ここで外れなかったら作業終わんないよ、と思いネットを見ていると、固着したBBにはエクステンション!と書いて有る。

購入した工具にはエクステンションつけられないんだよ!と思ったけど、さすがネット。
先人いわく、エクステンション無いなら鉄パイプで延長すればいいじゃない。


早速38mmx910mmのステンパイプを購入(1900円高い!)。
これがバイクハンドの工具にジャストフィット!

流石に全長1000mmにもなったBB外しに掛かれば余裕で外れてくれました。

まじ助かったわ…




外れたISIS DriveのBBと新品のシマノBB-UN55(68mmx118mm)。




シマノのAceraクランクセットと新しいペダルを装着。

ふぅ… やはり機械はまめにグリスアップしたりメンテナンスしていないと、10年目に一括メンテなんて舐めたことしているといけないですね。

もっと大切に扱わないと、と反省させられました。



クランクセットを換えたので再度シフトの調整やチェーン長さ調整などをして試乗してみる事に。


試乗してびっくり。
HAROのフレームの剛性の高さがペダリングに直結している!
ダイレクト感の有る漕ぎだしで快適ですね。

新しいサンツアーXCMのサスも快適。

色々大変だったけどそのまま友人宅に有ったらうち捨てられていたバイクだけに、やってよかったレストア作業って感じです。


 
2014/9/22


・HARO Escape 8.1ねた

 ヘッドスペーサーを探しに鹿児島中央駅のビックカメラを覗いてみたら、なんと旧ALIVIOの8速ラピッドファイアプラスシフター(SL-M410)が売っているじゃないの!

しかも埃をかぶっているけど定価の30%以上OFF(約3000円)。
今後ますます8速シフターは入手困難になると思うので速購入。

ついでに、一緒に売っていたシマノのブレーキレバー(BL-T4000これもALIVIO)も1800円程度と安かったので購入。

シマノ製品は、買うと1000円以上するケーブルが同梱されているのでお得ですね。




動きは問題無いけど、すでにボロボロの従来のブレーキレバー&ラピッドファイアシフター




やはり新品は良い・・・と思ったけど、タッチは元のTEKTROと10年前のALIVIOの方が良い(笑)

今のは、やはりコストダウンされていると感じるちょっと安っぽいタッチですね。

けどこれでいつ壊れるか心配しないで操作できるから安心です。


 
2014/9/21


・MTBねた

 HARO Escape 8.1が戻ってきた。
Jamis Trailx2はかわりにドナドナ。







やっぱりボロボロになってるなー
自分が持っていた時でも似たようなものだったけど、まあ10年目ですからね。




掃除とかしながらクランクはシマノのAceraに換えとくか、と見たらBBタイプが特殊!

ISIS Driveとか見たことないわ・・・
調べるとオクタリンクに似た構造で国内ではレアな規格。
手持の工具はまったく使えない。

当時はBBの規格まで詳しくなかったもんな。
今でもISISとか初耳状態だけど(笑)

幸いサビの程度は軽くBBのガタツキ等も無いようなので放置。

せめて腐食して白くなりかけているペダルだけでも変えるか、と思ったけど案の定固着して外せず。


悪い個所を見ながら変えた部品はクイックリリースをTIOGAに、チェーンをKMCのシルバーに、フロントサスをサンツアーのXCM-V3に、グリップをHERRMANS PRIMERGO FLITE D22B、フロントブレーキをヘイズMX5に、タイヤをパナのリッジラインに。

ステムは錆びていたボルト類を手持ちの物と交換。
8sカセットは軽く錆びていただけだったのでクリーニング。
DEOREのリアディレーラーは問題無し。流石DEOREさん。

フロントディレーラーのALIVIOは錆びているけどまあ…
シフターのALIVIOは問題無し。
ブレーキレバーのTEKTROは問題無し。
リアブレーキのヘイズMX4は軽く錆びているけどまあ大丈夫。

ディスクローターは軽く錆びているけど、問題はローター固定ボルトが舐めていて外せない事。
ローターが逝ったらハブもしくはホイールごと交換だな('A`;)

サドルはボロボロだったのでTIOGAに。
よく見たらシートポスト上部が腐食してボロボロになっている。
目立たない場所だから放置するか…

リム、スポークはブラックが色褪せているけど悪い個所は特に無い。

ワイヤー類は全て錆びてボロボロなので、ステンレス製に変更。
アウターも使える物は流用。





とりあえず10年物のMTBを軽程度に復活させました。
やはり元が良いと蘇りもでき嬉しいです。



 
2014/9/19


・ワゴンRスティングレーねた

 スティングレーも購入して2年目となり定期点検の案内が来たので行ってきました。
走行距離はまだ13,000キロ台。


1年点検なので時間が掛かるため、待ち時間でビックマイチェンを行ったスティングレーに試乗させてもらいました。



顔つきがますますいかつく(精悍に)なりましたね。

今回ワゴンR&スティングレーがハイブリッド仕様になりましたが、ハイブリッドになったのはNAモデルだけでターボモデルは特に大きな変更は有りません。

という事で試乗したのはNAスティングレーXです。




メーター内にはまるでハイブリッド車のような(失礼)エナジーモニターが。
これでモーターアシストの状態もわかります。


初期型と大きく異なるのはアイドリングストップ時、再始動する際のスターター音がしない事です。
本物(失礼)のハイブリッド車の様にいきなり(静かに)エンジンが動き出します。

アシストモーター自体が小さいために、アシスト時にモーターのパワーを感じるというような事は有りません。

あくまでも一番燃費の悪くなる加速時に、わずかだけどモーターパワーを使って燃費を伸ばす、という感じですね。


しかしわずかなモーターパワーと言えども、同じコースを走った初期型のスティングレーTがリッター15程度なのに対し、マイチェンスティングレーXは軽くリッター18を越えました。

加速感を試すためにかなり急なアクセル操作を繰り返しての数値なので、これは凄いですね。

新エネチャージ(ハイブリッドとは言ってない)はストップ&ゴーの多い市街地ではかなり燃費改善に成果を挙げているようです。




他、気になったのは革巻きハンドルの質感が良くなっていた事でしょうか。
自分の初期型とはえらい違いで悲しくなりました(^^;

あとタイヤが良くなっていますね。

乗り心地とハンドリングが良い!と思ってタイヤ銘柄を見たら、ダンロップ エナセーブEC300でした。

ハスラーと同じですね。

良いタイヤだと思いましたがEC300はメーカー向けの製品で、一般には小売りされていないのが残念です。



 
2014/9/14


   〜Newsあれこれ〜


マツダ新型「デミオ」正式発表! 気になる評価は? AllAbout

 先代は“フィットやスイフトに対抗しようとしてコストダウンした結果がこれだよ!”的なガッカリ感が有りましたが、新型はプレミア感重視で国内の既存コンパクトカーとは競合しないのが良いですね。

特に上級車にも匹敵する1.5Lディーゼルターボが注目を集めているようです。


 
2014/9/12




Jamis Trailx2を友人に譲るため初期化。

タイヤをパナから純正CST、クランクセットをシマノから元のサンツアー、ペダルをメタルから元のプラに、サドルをタイオガから純正に。

作業自体は1時間半程度で終わったけど、ディスクブレーキの再調整も入ったので面倒だったわ…

ついでという事で車重を図るとほぼ15kg。
カタログ値では13.7kgなので、スタンドとエンドバーを足しても14.3kg程度だからカタログ値は少しサバ読んでいるな(^^;


 
2014/9/10




仕事で久しぶりに福岡に行くことに。




博多駅でか!
前も見ているハズだけど記憶にない・・・(汗)




晩御飯は餃子の王将で。
餃子12個に串揚げ2本、スープ付きで700円安いなー

鹿児島の王将(ライセンス店)より美味しい気がしたな。




帰りに博多ラーメンを食べた。
うーん、いつも思うけどなぜ博多ラーメンはこの細麺なんだろうか。
同じ豚骨でも中太麺の鹿児島ラーメンの方が美味しいと思うんだけど(もちろん個人的に




夜の新幹線ホームのこの感じいいなー
ファミマがホームにまで有ってびっくりw


 
2014/9/1


   〜Newsあれこれ〜


【スズキ ワゴンR 試乗】驚きの静かさ、先代のネガをほぼ払拭 Response

 Sエネチャージとエネチャージの発展形の様にうたっているけど実質ハイブリッド…
ネーミングもだけど、マイチェンでフルチェン並の事をさらっとするスズキさん謙虚すぎやでぇ

モーターアシストをパワーでは無く燃費に極振りする事によって、ワゴンボディーで32.4km/L。恐ろしい数値です。

新型もそろそろ囁かれているアルトは、シャーシがかなり軽量化を図ってきている様なので、そっちに積んだら40km/L越えも有る!?





赤城さんネタで草生えるw





 






バックナンバー
2000  10 11 12
2001 1−3 7−11
2001/2002 12−2 3、4 5−7 8−10 11−12
2003 1-3 4-5 6 7 8a,8b 9 10 11 12
2004 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2005 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2006 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2007 1 2,3 4,5 6 7 8 9 10 11 12
2008 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2009 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2010 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2011 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2012 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2013 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2014 1 2 3 4 5 6 7 8
著作権所有“いくぽん”全権保留