ikubana.jpg(10479 byte)
      SINCE 1996/7/23
      LastUpdate 2024/2/25



ご案内:このページの全ての文章、画像の転載を禁じます
新BBS 旧BBS   home

PCハードレビュー

PCハードレビュー(オールド)
1996〜2001年に掛けてのレビュー

PCソフトレビュー

PCゲームレビュー(オールド)
1996〜2001年に掛けてのレビュー

PHOTOギャラリー

シグナスX SR、PCX他バイクのページ

三代目スティングレーT(MH34S)レビュー

二代目スイフト(ZC71S)レビュー

初代スイフトスポーツ(HT81S)

インプレッサ・スポーツワゴン(GG2)

初代スイフト(HT51S)レビュー

EU-CIVIC(シビックiEレビュー)

試乗メモ

FUJI SPORTIF2.1&MTB
Google
インターネット検索 いくぽん.com内検索
2024/2/25


・電動アシスト自転車ネタ1


 久しぶりに電動アシスト自転車に新型車が登場しました。

ヤマハ PAS CRAIG(クレイグ)





昨年末に情報が公開されて、実際にはまだ正式な発売日前ですが(3/29発売予定)店に1台入荷しました。

画像でもわかる通り、クレイグはクロスバイクタイプの電動アシスト自転車。

競合はパナソニックのヴェロスターでしょう。

価格はクレイグが税込129,000円で、ヴェロスターが税込123,000円。

クレイグが少し高いですが走行可能距離が標準モードでクレイグ約40km、ヴェロスターが約36kmとクレイグの方が多少走行可能距離が長い。

重量はクレイグ約21.6kg、ヴェロスターが約22.4kgとクレイグが少し軽い。

大きな違いはクレイグが内装3段でヴェロスターが外装7段という所。


おっと、クレイグとヴェロスターの性能の比較なんて実は今回の本題じゃない。


クレイグが入荷したので、店員全員で試乗したんですよ。

そしたら私も含め全員がもろ手を挙げてクレイグを絶賛したんです。

代表として私の意見を上げると、「20万以下のパナ、ヤマハ陣営の電動アシスト自転車の中で一番走りが良い!」。

数日前にパナソニックの30万以上する電動アシストスポーツ車“ゼオルト”に乗ったんですが、さすがにゼオルトはシステムが違うし格が違うとは言え、クレイグも特に劣る事もないそんなスポーツ走行感を感じました。

クレイグは一般的ないわゆる“ママチャリ”電動アシストユニットを搭載しているんですが、まるでスポーツチューンでも施したのか?と思うほどタイムラグの無いリニアな加速感で驚きます。

さらに普通であれば時速10kmでマックスに達し、後は緩やかにアシストパワーが落ちるハズなんですがクレイグは逆に時速15kmほどでさらに1段ギアが上がったかのような加速感が有りました。

正直今回の試乗では国内規制の時速24kmを超える事はしなかったので、アシストが消える時速24km付近の挙動も知りたい所ですが、まさか内装3段かつ凄い細身のシルエットのクロスバイクがこんな良い走りをするとは、実車が来るまでだれも想像できなかったので、みんなで沸いた次第でした。


前カゴ付けたり、リアキャリア付けたりという通勤通学仕様にするにはヴェロスターが現時点では向いていると思いますが(クレイグは泥除けも別売り)、買いやすいシンプルなスポーツ電動という点ではクレイグはかなりイイですね。



・電動アシスト自転車ネタ2


ネタ1で書ききれなかった分の追加です。

そこまでスペック的に違いがなさそうなクレイグとヴェロスターなのに、なんでクレイグが圧倒的に気持ち良い走りなのか…

まずハンドリングがクレイグの方が軽快。

クレイグはフロントホイールからハンドルにかけて、重量物が極力少なくなるような設計です。

ヴェロスターは“ほぼ”意味がないフロントキャリアが備わっており、そのキャリアの先端に大きめのライトユニットが取り付けられています。

だからクレイグの方がハンドリングが軽快で気持ち良い。


クレイグは加速感が素直で気持ち良い。

クレイグはママチャリ同様の内装3段変速を採用しています。

ヴェロスターはスポーツ車と同じカセットスプロケット式7段変速なので一見ヴェロスターの方が良さげに見えますが…

ヴェロスターは頻繁に変速操作をする必要が有るのに対し(しなくても良いけど)、クレイグは基本発進1速、中速2速で事足りるため変速ロスによるアシスト感の喪失が少ない。

後は純粋にクレイグは車重が軽いんでしょう。

21kgというと非電動スポーツ車からは「ヒー!!」と思われそうですが、電動の世界ではかなり軽い方に入ります。

一般的に重量に有利なハズなアルミフレームをあえて使わず、細身のスチールフレームにする事でコスト面でも若干有利になり、しなやかな加速感にもつながっていると思われます。


クレイグを褒めてばかりですが、弱点もいくつか見えました。

税込12万円台は普通に考えると少し高いな…と思う価格帯ですが、実際にはコスト的にかなりシビアなんでしょう。

走行性能を損なわない範囲で結構コストダウンが見られます。

LEDライトやフロントブレーキ、ローラーブレーキ、チェーンにいたるまでママチャリで言えば3万前後の通学エントリー車に付いているような低グレードのものが使われています。

円安のせいでここまでメーカーはコストダウンを迫られているのか…と悲しくもなります(^^;

内装3段がスポーツ走行にどう響くか?と懸念していましたが、実際には1、2速だけでほぼ足りる感じでアシストパワーが強力なので人力の様にもっとギアを!と思う事もありませんでした。

内装5段くらいは本当は欲しいですが、それで価格が1万円以上上がる事を考えると、3速は妥協できる内容ですね。

ヴェロスターの外装7段はトラブルの根源なので、電動には内装の方がお勧めです。

現在のヤマハ車はコントロールパネルが時計やカロリー表示付きの細身のものに変わっていますが、時計表示は便利なものの折角のスポーツ車なので時速表示は欲しいなーと思いました。

内装変速なのでイザとなったら両立スタンド化できそうなのも、一部のユーザーにはメリットかもしれませんね。

ヴェロスターの両立スタンド化はほぼ無理です。


 
2024/2/23


・ワゴンRスティングレーT MH34Sネタ


数日前、アイドリング中に急にエンジン回転数が数秒おきに下がるという現象が発生。

アイドリング中だけではなく走行中も数秒おきに回転数が下がる現象が有ったので、すぐにスズキディーラーに持ち込むことに。

いつもは近くのスズキアリーナ伊敷店にいくのですが、修理待ちが数日掛かるという事で待たなくて良いアリーナ中山店に初めておじゃまに。

現象を説明するも、あるあるですがこの日は症状が再現されずメカニックさんも困惑。

とりあえずアイドリング不調という事で対策をすると説明されました。

素人判断では失火などのアイドリング不調ではなく、エアコン周りの不調だと思っているんですが再現できなくては診断もできないですしね…





対策としてはスパークプラグの交換と、スロットルボディ清掃、ECUプログラミングアップデート。

それで税込26,675円。

うーん、的外れな気もしますが、私も訳わからんので頼む事に。

プラグ自体は綺麗で問題なし→しかし交換。スロットルボディも言うほど汚れてなかったけど掃除しました、との事。
(まだ5万キロなんだからそりゃね…)

幸いECUの方はどこかの時点で最新版にアップデートされていたようで、必要無。

結果、今回は税込み18,590円の修理費となりました。

おい、あまり意味ない作業じゃんよ!と自分でも思いたくなりますが、自転車でもそうなんですが一度プロの手が入ると、意外と機械って調子良くなったりするもんなんですよね。

あと、ついでにガタが出ていたエアクリボックスのガタ対策も無料でしてくれました。

これはありがたい。これだけでも7千円くらいの価値あり。


やはり問題はエアコン関係、おそらくコンプレッサーじゃないかと思いますが(電磁クラッチのタイミングと一致するし)、もういっそちゃんと壊れてくれない限り修理はできそうに無いですね…



 
2024/2/21


・雑ねた


九州南部はまるで梅雨 あす22日にかけ大雨警報のおそれ 奄美地方は夏日、早くも海水浴・かき氷も MBC

今日は自然に“暑っ”という言葉が出ました。

夜9時の時点でも気温23度、湿度90%以上。

まさに梅雨時期ですね。

本当に今、2月・・?


 
2024/2/20


・雑ねた


 会社のPCは5〜6年の間、HPのProBook 450 G5でした。

スペックとしては第7世代Core i5(2コア4スレッド)。
500GB-HDD、8GB-RAM、15インチ1366x768TN液晶。
Windows10Proと言った感じ。

OSはWin10ですが、インストールされているセキュリティソフトが激重でHDDでは荷が重すぎた。

起動までに5分、砂時計マークが消えてまともにアプリが使えるまでさらに5分、クロームブラウザが立ち上がるまでさらに30秒とかって感じ。

液晶の品質も低く、解像度低いしTN液晶だから発色が浅く視野角狭。


で、やっとリプレースされ新しいPCが届きました。

今度のPCはDELLのLatitude 3520。





スペックは第11世代Core i5(4コア8スレッド)。
256GB-M.2SSD、16GB-RAM、15インチ1920x1080MVA液晶。
Windows10Pro。

CPUが4コア8スレッドとかSSDがNVMe接続のキオクシアでメモリー16GBとか、うちのデスクトップPCとスペック同じじゃん!

だから起動も5秒程度だし、何をクリックしてもほぼ一瞬で実行されるし今までのHPが路面電車だとしたらDELLは新幹線かってくらい速さが違う。

これで仕事がはかどるわー って思ったけど、DELLはキーボードがひどすぎる。

わずか1mm程度しかストロークしなくて打ちにくい!

この打ちにくさは、SurfaceProのカバーキーボード以下だわ。

事務用PCは薄くしなくてイイから、もっと打ちやすいキーボードにしてよ!


なおディスプレイには凄く満足の模様(HPがTNだったからね)。


 
2024/2/15


・シグナスX(SED8J 5型)ねた


2万キロ超えても安全に走行するためにベルト類の交換をしたわけですが、バイク屋さん的には2万キロ程度で交換をお勧めするVベルトやWローラー。

実際にはどのくらい2万キロで劣化するのか?と興味があり、取り外したパーツを貰ってきました。





まずはウェイトローラー。

ぱっと見では摩耗度20%以下かな?

まだまだ使えそうです。





Vベルト。

ぱっと見では摩耗度20%以下かな?

スライドピースも摩耗度20%以下でした。


てことはVベルト、Wローラー、スライドピースの寿命は4万キロ程度はある感じですね。


しかし自転車でも言えるんですが、壊れてからもしくは調子が悪くなってからパーツを交換しても遅いんですよ。

2万キロとか時期を決めてメンテナンスするのは長持ちさせたいなら良い事だと思いますね。

実際今回はベルト類は替えるほどまで行ってなかったけど、ギアボックス内エアエレメントは確実に交換時期に来ていました。


シグナスXの主要パーツはメンテが一通り終わったので、まだまだ乗れますね(飽きたけど)。



 
2024/2/14


・シグナスX(SED8J 5型)ねた


2万キロメンテ(実際は19,415キロ)からシグナスXが戻ってきました。





今回のメンテはVベルト、ローラー、スライダー、ギアボックス内エアエレメントを交換。

部品代は12,710円+税で13,981円。

工賃7,000円+税で7,700円。

税込合計21,681円。

同時にオイル交換税込み2,200円も依頼。


さらに同時にメーター周りの外装も交換を依頼。





シグナスX 5型の無塗装樹脂は劣化が早く、まだ5年なのに10年経った!?と思うほど樹脂が白化していました。





交換後。ある意味新車同然になりました。


パーツ代2,380円+税で2,618円。

工賃5,000円+税で5,500円。

税込合計8,118円。

税込総合計31,999円。


外装パーツ単体では安いので、自分で作業できる人はお得に外装交換ができますね。


アドレス125に数日乗りましたが、エンジンパワーには満足、燃費は超満足、シートポジションも多彩に取れ、軽いから駐輪場での取り回しも楽。

良い原付二種スクーターだと感じました。


で、シグナスXが戻ってきて乗ってみるとまた色んな感想が(^^;

まず、エンジンパワーで勝るシグナスXだったはずが、ウェイトローラーとベルトがリセットされたので加速が結構もっさりになってしまった。

馴染めばまた良くなるかもしれませんが。

アドレス足元広っ!!と思っていましたが、シグナスXに乗るとこれで丁度良いとも思える(笑)。

原因は、結局足を前に投げ出すようなポジションって疲れるんですよね。

車体コントロールも上手にできなくなるし。

いわゆる椅子に座っているようなポジションが一番車体コントロールできるし、荷重が足とお尻に分散するので疲れも少ない。

つまりシグナスXでも問題ない。


シグナスXのように積載量が多いバイクは助かる。

アドレス125で通勤中は、デイパックを収納できないから背負ったままでした。

デイパック+帰りにスーパーで買った荷物も、雨具も収納できるシグナスXは助かる。


アドレス125は関係ないけど、冬にハンドルカバーとウインドスクリーンは凄い助かる!(笑)

アドレス125で通勤中は風に晒され寒かった(^^;

スクリーン無いとこんなに風当たるんだ…って思ったわ。


後、シグナスXのブレーキは凄い良く効くね。

シグナスXは前後油圧ディスクだからと言うのもあるけど、アドレス125はブレーキがあまり効かなかった。


最後に…デジタル時計がメーター内に有るのは凄くイイ。

通勤時、いちいち時間を確認するためにスマホを引っ張りだしたりしなくて良いので助かる。


さて、このシグナスXはどのくらいまで乗っていられるだろうか…

人生初の新車から2万キロ超えて使用するバイクなので不安もあるw



 
2024/2/11


・Microsoft Surface Pro 4ねた


中古で買ったSurface Pro 4は欠点もあれど、綺麗な大画面液晶など今だ魅力的なWindowsタブレットです。

しかし私が買ったのはキーボードレスタイプの物だったので色々苦労しました。

で、ずっとSurface Pro 4の純正キーボードが欲しかったんです。しかし新品ではもう手に入らない。

純正でなければ今でも新品で5000円程度で買えるんですが、互換品はブルーツース接続でバッテリー駆動なのが嫌なんですよね。

純正はUSB接続で電力も本体からもらうので。





結局ヤフオクで中古を買いました。

しかし最初に来たのは酷かった。

何やらジュースか何かこぼした様な跡があり、案の定ジュースが染みたのか端子付近が腐食し接続しても認識しない。

クレームを入れるとすぐに代替品を送ってくれたのは良かった。

次に来たのは見た目もきれいで、正常に動作しました。

純正は良いですね。

キーボードバックライトも付いているし、バッテリー駆動じゃないから薄くてコンパクト。

カバー代わりにもなるので、やはりSurface Pro 4にキーボードは必要ですなー



 
2024/2/11


・シグナスX(SED8J 5型)ねた


シグナスが2万キロに達するので、駆動系のメンテナンスをバイク屋に依頼する事に。

ベルトやウェイトローラー等の交換でトータル約2万と数千円… 高い。

以前は自分でやりましたが、相当苦労したのでもう自分でやる事は無い(^^;

今回は外装の一部の交換も依頼したので時間が数日掛かるそうで、代車を貸してくれました。





スズキ アドレス125

スズキのアドレス、アドレスVシリーズは通勤快速として長年サラリーマンに愛されてきましたが、このアドレスは実質最後のアドレスシリーズですね。

現行のアドレスはもう違うタイプに変わりました。

走行距離は4万キロオーバー。

走ってみると4万キロ超えているのに滑らかで静かな回転!

そして発進パワーも過不足なく、するすると時速50キロオーバーまで加速していきます。

アドレスはこれで燃費も良いんだから、燃費の悪いシグナスのドッカン加速性能はいらないな(笑)

乗ってすぐに感じたのは足元が広い!

シグナスより10cm以上足を伸ばせる。

さすが足元最広のアドレスだけ有りますね。

これに慣れちゃうとシグナスに戻るのが大変だなー


アドレス125に乗ると、これが通勤の足に人気の車種だったのが分かりますね。

ただシグナスXの方が良いところは有って、まずアドレスはメットインスペースが最小限。シグナスXの方が倍くらい広い。

ライトがアドレスは致命的に暗い。シグナスXは原付二種最強クラスに明るいのでなおさら暗く感じる。

メーターもアドレスは最小限。

シグナスXはタコメーター付きデジタルメーターなのでその辺りはシグナスXがイイですね。

しかしコスパ最高と呼ばれたこのアドレス125もすでに終売なので、新しく買うならどれが良いのかなーと悩みますね。

今の原付二種のラインナップは。



 
2024/1/29


・ワゴンRスティングレーT MH34Sネタ


昨年2月にエアコンガスを補充しましたが、そこから一年足らず やはり抜けてしまいました。

という事でディーラーにエアコンガス補充をお願いする事に。

金額は税込み4400円と昨年と同じ。

ディーラーによると早い人は3か月で抜けますよーと。

おい、スズキ車エアコンが弱点じゃないか。


せっかくディーラーに行ったので何か試乗させてもらおうと伺うと、ラパンが有りますとの事。

初代ラパンは乗ったことあるけど、今のラパンはどうなんだろうとラパンを試乗しました。





ラパン グレードX 新車価格150万以上。

11年前買ったワイのスティングレーTと大差ないやんけ。








内外装ともラパンらしいですねー


で試乗した感想は…

なんぞこれ!すげーパワーあるじゃん!?

ディーラーの目の前から結構な劇坂なのに、まるでターボ車みたいに軽くアクセルを踏むだけでグイグイ登る。

昔のNA軽のようにエンジンが高回転で回るが進む感じは乏しい、というレベルではなくほぼターボ車レベルで登る。

実際、これターボ付きグレードか?と思ったほど(ラパンにターボ無し)。

後に調べたら、ラパンに搭載されているR06AエンジンはNAグレードでは最強の代物のようです。

兄弟車のアルトにもR06AやR06Dエンジンが搭載されていますが、ラパンのよりデチューンされている模様。

ラパンに搭載されているエンジンがR06Aの本気か…


さらに気に入ったのがハンドルの位置。

ラパンのハンドルはスポーツカーばりに垂直に近い。最高。

しかもシートの座面も男性が座っても十分なサイズ。

ここまでラパンの点数は120点。

しかしハンドルがアンダー気味なので最終的には110点か。

それでもタイヤがエナセーブEC300+を履いているのはいいね。

軽セダンのジャンルですが視界も車内も広く、今度買うなら軽セダンもいいなーと思いました(小並感)。



 
2024/1/29


・雑記ねた


シマノなどの既存7〜13速コンポをワイヤレス電動に変身させるコンポが発売されるそうです。

レバーとFD+RDのセットでロード用リムブレーキ仕様なら9万円台(税抜)という激安っぷり。

MTBすらワイヤレス電動化できるコンポも同時に発売されるそう。





これは発売されたら自転車系Youtuberがこぞってレビューしそうな商品ですね。




 WRC 2024 ラウンド1 モンテカルロが開催されました。

結果はハイウンダイのヌービルが1位、パートタイム参戦のオジェが2位でした。

今季の注目株は今季から投入されたトヨタのGRヤリス-ラリー2ですが、初戦となるラウンド1の結果は5位。

トップは定評のあるシュコダ・ファビアやシトロエン・C3が占めています。

これからの熟成に期待ですね。






 
2024/1/24


・雑記ねた


23日から24日にかけての大寒波のお陰で、鹿児島市内も積雪。

仕事から帰ろうと車に乗ったらナビにこんな画面が。





大雪警報!?

VICSにこんな機能があるとは初めて知りました。





もうそろそろ終盤のマック、ゴジラバーガーシリーズ。

今回はビーフ&ざく切りポテトとチーズダブルてりやきを買いました。

ビーフ&ざく切りポテトは店員さんがソースを入れ忘れたのか?と思うレベルで、素材の味しかせずw

しかしその分ポテトとビーフパティの味は堪能できたので良しとするか…

チーズダブルてりやきはてりやきの濃さが目立ちすぎてチーズが目立たず。

そして単体でも食べずらいてりやきがWになった事でさらに食べずらい(^^;

とまあ文句を言ってしまいましたが、ゴジラという名前にたがわずボリューミーでお腹がとても満足できる商品でした。


地元イオンのフードコートに最近オープンしたラーメン店。

ラーメン魁力屋





京都背油醤油ラーメンというジャンルなんでしょうか?

鹿児島では珍しいジャンルのラーメンですね。

今鹿児島ラーメンは一杯1000円の大台に乗ってしまっていますが、ここの醤油ラーメンはノーマルならクーポン使って600円で食べられるのがイイですね。

その分?チャーシューは薄切りだし、麺は細麺だし…なんですが。

味は非常に濃厚でおいしい!

そして意外だったのがラーメンに+250円程度で付けられる焼きめし。

人生で初めて感じた“この焼きめしめっちゃ高火力で作られているじゃん!?”と感じるアツアツさとパラっとした感じ。

これはラーメンスープと一緒に掻き込むとウマイ!


 
2024/1/19


・雑記ねた


昨年9月に打ち上げられた“小型月着陸実証機SLIM”が今夜月面着陸するそうです。


ライブ配信もあるので楽しみ。






 
2024/1/12


・雑記ねた


2022年11月から使い始めたAQUOS R3 SH-04Lですが“AccuBattery”による現在のバッテリー劣化度合いは91%でしたが、やはり寝る前100%にしたのに朝起きて見てみたら20%とか、怪現象が治らなかったので交換する事に。

今回もドコモのケータイ補償サービスを利用。

前回はGalaxy S9から利用したのでGalaxyかAQUOSの選択が出来たのですが、今回は…


“同じAQUOSしか選択肢が有りません!”(笑)


つまんねー!!

まあAQUOS R3 SH-04Lは性能的には2019年のハイエンドだけ有って不満は無いからイイですが、つまんねー(,,゚Д゚)


ていうか2024年の今、まだ2019年の機種が潤沢に有る事が不思議だよ。





相変わらず次の日には到着する便利さですが(料金は7500円弱)、機種変に手間取りました。

前回のGalaxy→AQUOSは感動するほど楽だった記憶なんですが、なぜか今回は移行がスムーズにできず。同じ機種なのに。

後WAONとかSuicaとかCokeONとか、前機種で移行手続きする必要が有るアプリにも手こずりました。

もし画面が映らなくなった機種からの機種変だったらどうするんだ??


何はともあれ新機種(同じ)に移行できたのでOK、OK。


 
2024/1/4


・雑記ねた


 2024年1/1から能登半島地震が起き震度7やら津波やらで日本海側が大変な目に会いましたが、まさか翌日羽田で日航機と海保機の衝突事故が起きるとは(;-д-)

2024年はどんな年になるんでしょう。





4日の鹿児島は雲もない晴れの良い天気で、コートで歩くと暑いほど。

桜島もきれいに見えます。





数日前に撮った、鹿児島市内の有名な西郷さん像。

夜景が綺麗です。





一昨年11月から使い始めたAQUOS R3 SH-04Lですが、最近やたらとバッテリー消費が速い気がしていた。

もう寿命?と思ってバッテリー劣化度合いを調べるべく色々アプリをインストール。

バッテリー監視アプリの中では“AccuBattery”が期待通りのものでした。

そしてアプリによると現在の劣化度合いは91%。

あれれー?思ったほど劣化してないな。


 
2023/12/25


・雑記ねた


 ダイハツの長年の不正がニュースで取り沙汰されていますが、TVニュースレベルでは技術的な事は触れてない。

けどこの動画でどんな技術的な不正が有ったか理解できた。

数年前からダイハツ車アンド、トヨタのダイハツOEM車のLEDヘッドライトが異常に眩しいと思っていたんだけど、なんと新車時の光軸調整を怠っていました。

つまり常にハイビーム状態で走っていたようなもの。

すげー迷惑なんだけど( ^ω^)ビキビキ


あと軽を試乗している時に、ダイハツ車のエンジン(スペック上馬力上)とスズキ車のエンジン(スペック上馬力下)でなぜかスズキの方がパワーが有るように思えて“スズキはどんなマジックを!?”と思っていたけど…

逆でした。

ダイハツの方がスペックを公表する時点でチューニングエンジン+ハイオク仕様で馬力を計測していました。

つまり実際にはスズキ車のエンジンの方がパワーが有った。

チューニングってレースカーじゃないんだから…何しとんねん(^^;





動画の後半ではこういう不正ができる原因にも触れていたけど、車ではないが私が勤めている自転車店も構造は一緒。

減った人員は補充しない(そもそも若い人が入ってこない)→売り上げは右肩上がりキープな→ちな、本部は具体的な援助はしない


幸い自転車業界では不正とかは聞かないけど、従業員の疲弊は防ぎようが無いね。


 
2023/12/23


・雑記ねた


激安PCでおなじみのドンキ“情熱価格シリーズMUGA”

今までは2万円台とお得価格だけどスペックは低スペで常用が厳しい…という世間の評価でしたが、今回発売された“MUGA ストイック PC5”はCPUに今評価の高いIntel N100を搭載し、普段使いには十分な(ゲームを除く)性能を有していると評判です。

スペックが良い分4万円台前半なのは仕方ない。

しかしこのMUGA ストイック PC5ってCHUWI GeminiBook XProとそっくりだなーと思っていたら検証している動画が有りました。





結果、MUGA ストイック PC5=日本語化されたCHUWI GeminiBook XProと思って良いようです。

USB-Cの性能はMUGAの方が上だそう(PD対応、映像出力対応)。

日本語化されている分MUGAの方が少し高いですが、ご近所のドンキで気軽に購入できるのは良いですね。


 
2023/12/23


・ワゴンRスティングレーT(MH34S)ねた+α


 2週間ほど前に、“エンジンルームからの異音対策のためにエアクリ吸気パイプのタイラップ留めした”という件を書きましたが、それから鹿児島もさらに寒くなり今や最低気温1℃。

さらに異音が発生しました。

寒いけどエンジンルームを開けて“緩いとこはいねーかー”となまはげバリに原因を探しましたが有りました。

やはりエアクリ周辺でした。




(ネットの画像を拝借…)


緑丸が前回タイラップで対策したところ。

今回見つけたポイントは赤丸のところ。

寒さでプラスチックも縮むのか、前回は探せなかったガタつきが有りました。

以前紹介したビデオではエアクリボックスを外して固定しているブッシュ類を外して肉盛りして…と有りましたが、寒いのにそんな面倒な事はイヤどす。

という事で今回もガタが有る部分をタイラップでキュッとしめて、音鳴り対策をしました。


結果…


べリーグー!

成功です。


もうヒトネタ。


私のメインアドレスのヤフーメールには日々大量の迷惑メールが来ますが、大抵はヤフー側がフィルタリングしてくれます。

そこを潜り抜けても、怪しいメールは大抵直ぐに分かるのでゴミ箱行きだったんですが…

昨日来たメールがこんなの。

“マイレージサービス事務局「重要なお知らせ 解約予告のお知らせ」”

“このメールは、ETC利用照会サービス(登録型)にご登録されていて、420日間ログインのない方にお送りしています。

お客様のユーザーIDは、解約予定日までにログインいただけないと登録が解約となります。
※ETC利用照会サーピス(登録型)は450日間ログインがない。ユーザーIDの登録が自動的に解約となります。
【ユーザーID】

**********************@yahoo.co.jp

【解約予定日】
2023年12月22日

解約予定日までに下記のURLから本サービスにログインしていただきますと、ご登録は継続されます。

【手続きサイトに飛ぶボタン】”


という感じです。

よく見れば確かにおかしいポイントが有るんですが、疲れていたりして集中力が落ちてると特に違和感感じない文面。

私も「そういえば何年もETCサイトにログインしてないなー」と仕事帰りの疲れた頭でボタンを押そうとしました。

けど習慣で、ボタンを押す前にurlが表示される部分をチラっと見たら…


https://hardcoregameriso.com/etc***********

ハードコアゲーマーISO!?

全然ETCと関係ないアドレスやんけ!詐欺メールやん!!

と気が付きました。


で、検索してみたら有りました。


ETC 利用照会サービスをかたるフィッシング、件名「【重要なお知らせ】解約予告のお知らせ(ETC利用照会サービス)」などの不審なメールに注意 impress


今年9月の時点ですでにETCサイトを騙る偽メールが横行していたようです。

皆さんも気を付けて( ^ω^)


 
2023/12/19


・雑記ねた


鹿児島は今日は日中も10度届かず寒かったですが、同じ鹿児島でも奄美は26度の真夏日だったそうですw


自転車、特にマウンテンバイク好きの私はYoutubeでダウンヒル動画もちょくちょく見ますが、今まで見た中で最強の動画が最近お勧めに現れました。





2022年UCIマウンテンバイクワールドカップの開幕戦で優勝したバイクからの映像だそうですが…

コメントを見るとその凄さが表れています。


“正しい速度で視聴するには、[設定]に移動し、視聴速度=x0.5に設定します”

“一体どうやってあのレベルの集中力を維持するのか、私には理解できません。WoW すごいクレイジーですね!”

“(自分の中では)何度死んだかわからなくなってしまいました。正気の沙汰ではない。”

“夢の中でやってみたら、なんとか17本の骨を折ることができました!!”


この速度でダウンヒルしていたら、いくら立木に申し訳程度のパッドが巻いてあっても即死するだろ('A`)…

怖すぎる


 
2023/12/14


・雑記ねた


 私も以前アルバイトでお世話になっていた鹿児島市内の老舗温泉銭湯“太陽ヘルスセンター”。

数日前驚きのニュースが。


燃料高だけじゃない、サウナ客の性的な不適切行為も問題に…鹿児島市の温泉施設「太陽ヘルスセンター」、来年3月末で閉店へ MBCニュース

確かにここは100%かけ流しではなく循環メインの温泉なので燃料代がよその店より掛かるというのは聞いていましたが(しかも鹿児島は入湯料が固定なので値上げできない)、閉店の理由に“客の性的な不適切行為”が入っているとは…

いくら店側が注意してもダメだったとの事なので、もう店ごと潰すしか無かったんでしょうね。

ここは泉質も良いし、仮眠施設も安いし22時間営業だし一階がネカフェだし一階に旨いラーメン屋有るし、台風でも休まず営業で地元民からは愛されていたんですが…残念です。

本当に以前おせわになりました!


 
2023/12/8


・ワゴンR スティングレーT(MH34S)ねた


 去年くらいからか、寒い時期にエンジンルームからカタカタとプラスチックが動くような異音がするように。

今月寒くなってきたら、また異音が再開しました。

音を聞いていると自然に消えるような音じゃなさそうだし、本格的なトラブルだったら嫌だなーと思い、原因をYoutubeで探る(笑)

“MH34S エンジンルーム 異音”などで検索すると有りました。





音の種類的に、私のワゴンRも恐らくエアクリ周辺でしょう。

という事で実際にエンジンルームを開けてみました(順番逆)





原因は吸気パイプの固定パーツが消失していた事によるカタカタ音でした。

去年から音がしていたから、パーツが消えて1年以上乗っていたのか…


どんなパーツで固定していたのか分からないので、とりあえずタイラップで固定。

するとカタカタ音が完全に消えました。


走行距離自体は5万キロ台だけど、11年経過しているのでプラパーツの劣化が今後課題ですね。


 
2023/12/3


・PCねた


一年前にヤフオクで買った富士通 LIFEBOOK U937/R。





2台買って2台目に買ったCeleron 3965Uモデルの方も使って1年経ちましたが(1台目は修理待ち)、大画面でかつ薄くて軽くキーボードも打ちやすいとここ1年モバイル用途ではほぼ専属で使っていました。

Celeron 3965UとCPUが非力なんですが、意外にもzoomとアプリを一つ立ち上げる程度なら問題もない(メモリーは8GBに増設)。


ところがそんなLIFEBOOK U937/Rにも異変が。

何か最近バッテリーの減りが速い? と思ってバッテリーレポートを出力してみたら…





今年の9月を境に一気にバッテリーが劣化し、実容量が50%を切ってる('A`)

うーん、特にバッテリーが劣化するような事をした記憶は無いけどナゼ…

と言っても5年間使われているバッテリーなのでこの時期に実容量50%切っても普通なんだけど、一気に劣化が進んだのが不思議です。


 






バックナンバー
2000  10 11 12
2001 1−3 7−11
2001/2002 12−2 3、4 5−7 8−10 11−12
2003 1-3 4-5 6 7 8a,8b 9 10 11 12
2004 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2005 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2006 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2007 1 2,3 4,5 6 7 8 9 10 11 12
2008 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2009 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2010 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2011 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2012 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2013 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2014 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2015 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2016 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2017 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2018 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2019 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2020 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2021 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2022 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2023 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11
著作権所有“いくぽん”全権保留